前橋利根川、上流部の雨により、キャベツ、コンニャク、レタス雑炊にて赤濁り。になっていたので初めての上野村。(写真無し)

下界の川は泥濁りでも、ここ上野村は濁り無し。漁協で状況を聞くと、あまり釣れてないとの事。

大量に放流したが、あまり釣れない・・・「よし!行ける!(竿がしなるのを遠くから見ていたオジさんが徐々に徐々に近づき、ポイントを浸潤される・・・などの心配がなく、自由に自分の釣りが出来る!)と思い、日釣り券とオトリ1匹を購入。

今日遊ぼうと思うポイントへ着いてから、オトリ鮎を水に慣らす為に15分ぐらい川を観察。

今日の状況では、ここだろうなぁ。と、ポイントを決めオトリを流すと数十秒でドーンとヒット。地鮎をゲットして直ぐ下流へポイント探しを兼ね移動するも ハミアトの少ない岩盤帯ばかりで、良いポイントを発見できなかったので、鮎の散歩を兼ね上流へ徐々に徐々に移動しヒット!鮎交換をして、追加でヒット。の後にチュド~ンと雷+滝雨で終了。

2時間弱の釣行でしたが、誰にも邪魔されずに遊べたので、とても楽しめました♪

また、利根川が濁っているときに遊びに行きたいと思います。