美味しい卵と舞茸を買いに出たついでに、利根川冬季釣場の偵察。

平日の利根川冬季釣場20151009_0 NIKON D90 (35mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

買い物を済ませ、冬季釣場管理棟へ寄り、話を聞いた所、昨日の放流後、まだ、あまり人も入っておらず、かなりの数のニジマスがそのまま残っているそうです。大型も掛かりはするがバラシが多く、こちらも残りが多いそうです。

渓流釣り禁漁後、レインボーでも良いからトラウトと戯れたい!と思っている方、そろそろチャンスだと思います。

明日、明後日(10日、11日)と前橋まつりがあるので、午前10時以降に前橋市街地を通る方は通行止区間に注意です。

2015群馬漁協利根川冬季釣場

利根川朝散歩。冬季釣場2日目の放流を偵察。

2015利根川冬季釣場20151008_0 NIKON D90 (80mm, f/8, 1/1000 sec, ISO200)

放流時に釣り人の数は少なく、上流部と管理棟前に濃密放流を確認。釣り人が少ないので、今日、明日行ける方は爆釣間違いなし。楽しめると思います。

薗原ダムと、前橋の利根川。

赤城超えをして、薗原ダムへワカサギ釣り。

20151007_0 NIKON D90 (22mm, f/8, 1/250 sec, ISO200)

20151007_1 NIKON D90 (22mm, f/9.5, 1/350 sec, ISO200)

ワカサギの投げ釣りポイントへ着くと、風の影響でゴミが大量に・・・。朝から釣っていた地元の人に聞くと、10時までで2匹。ボートも移動を繰り返していて、釣れていないそうです。撤収。

ワカサギが駄目なら、ニジマスだー!

前橋の利根川(敷島緑地前)20151007_2 NIKON D90 (28mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

冬季釣場の半日券を買い、管理棟の前から下へ丁寧に流しながら探るもアタリ無し! しかし、岩が1つ顔を出している所でアタリが出て、下の放流ポイント付近までで、レギュラーサイズを3匹。

まだ1回しか放流してないので釣果は今ひとつでしたが、今度の日曜11日(3回目の放流)からは、ルアーを適当に流しても釣れると思います。大型のニジマスも川に慣れ、活性も上がって来るので運が良ければ強い引きも味わえます。

2015利根川冬季ニジマス釣場、放流初日。

利根川冬季釣場
20151004_0 NIKON D90 (42mm, f/9.5, 1/350 sec, ISO200)

このエリアは春と大きくは変化していませんが、全体的に浅くなってます。

 

冬季ニジマス釣場初日オープン20151004_1 NIKON D90 (25mm, f/13, 1/750 sec, ISO200)

20151004_2 NIKON D90 (26mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

今日は先週の桃木川とは違い、朝8時のスタートと共にニジマスが釣れていました。大型も大量に放流されていたので、「小さいのはいいから、大きいのだけ釣りたいんだ!」と言う人も楽しめると思います。

半日券(午後)も売っているので、これから出掛けても楽しめます。

利根川冬季ニジマス釣場 2015

薗原ダムでワカサギ釣り。(一回目)

今年も水の少ない平出ダム20150930_0 NIKON D90 (21mm, f/9.5, 1/350 sec, ISO200)

20150930_1 NIKON D90 (18mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

菜の花の種を植え終えた後、地元の人に話を聞くと、去年と同じく発電の為、水の少ない状態が続いているそうです。上流部は鯉釣りもワカサギ釣りも駄目らしい。

 

薗原ダム20150930_2 NIKON D90 (18mm, f/9.5, 1/350 sec, ISO200)

20150930_3 NIKON D90 (24mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

到着後、地元の人を捕まえ状況を聞くと、今年は調子が良いらしい。と言うので準備を急ぎ、一投目からヒット。その後、キャストごとにアタリが来て、陸っぱりからの投釣りでも72匹。上出来。早朝から来られる人なら、100匹は超えると思います。

投釣り用のワカサギの仕掛けを使えば、簡単には切れないので長く遊べます。