2016山菜採りと湯檜曽川

今日のマナイタグラグラ

20160427_0 NIKON D90 (45mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

雪がどんどん無くなっていく。

 

コシアブラもシーズンイン

20160427_1 NIKON D90 (105mm, f/5.6, 1/1000 sec, ISO1400)

 

 

カタクリの実

20160427_2 NIKON D90 (105mm, f/6.7, 1/750 sec, ISO200)

 

そして湯檜曽側(キャニオンズ付近)

20160427_3 NIKON D90 (18mm, f/6.7, 1/350 sec, ISO200)

利根川から上がって来たと思われる綺麗なヒレピンヤマメ数匹と遊んでもらいました。

山菜を見てから、谷川へ

谷川岳俎嵒(マナイタグラ)

20160420_0 NIKON D90 (70mm, f/8, 1/1000 sec, ISO200)

雪も少なめ

 

谷川温泉仙寿庵近くの谷川

20160420_1 NIKON D90 (70mm, f/6.7, 1/750 sec, ISO200)

トラウトの活性は高くスプーンへガンガンアタック。今日はヒレピンイワナ数匹と遊べました。

谷川の雪も少なし。

谷川俎嵒(マナイタグラ)

20160413_0 NIKON D90 (45mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

思っていた通り雪は少なく、既に例年のゴールデンウィーク中と同じ雪の量。

谷川で涼む(さぶっ!)

CA3I0621 G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/115 sec, ISO0)

ワサビの葉を採りに入った谷川では、12-3cmのヤマメが反応。しかし、20cmを超える魚はノンバイト=移動。(水温7度)

阿能川

20160413_2 NIKON D90 (80mm, f/11, 1/750 sec, ISO220)

誰と話をしても、あの川はヤマビルが多いよね!と話題になる阿能川。四ツ谷橋上のポイントは小石で埋まり消えました。しかし、他を探すとライズも見られ。・・・

お気に入りの上流へ向かってフルキャスト(ここら辺から文章が謎)

高速アクションでリアクションバイトを狙うと

ガツン!

ロッドがしなる。

wwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

キタ――(゚∀゚)――!!

大事に・・・(以下略

らんでんぐげっつ!

8888888888888888888888

ちっちゃいけど、去年放流された稚魚か天然孵化物だと思います。

CA3I0623 G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/180 sec, ISO0)

ん? なんかこの書き方、どこかで見たぞ。・・・すんません。パロってます。 m(_ _)m

 

利根川本流みなかみエリア

CA3I0629 G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/350 sec, ISO0)

土のある部分がヒットポイント。・・・でした。

数年に一回、40オーバーのイワナが掛かるポイント。壊れました!

 

利根川本流みなかみエリア

CA3I0630 G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/300 sec, ISO0)

毎年、ヒレピンヤマメの出るポイント。壊れました!

 

利根本流の水温

CA3I0637 G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/90 sec, ISO0)

水温は9.5度とルアーでも問題なし。

 

いつものポイントが陸になったので、仕方なく諏訪峡へ入る。

CA3I0643 G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/17 sec, ISO0)

朝一や夕暮れには不気味だから入らない方が良いと言われる諏訪峡へ足を踏み入れ、良型を2匹。この辺りへ入ると壊れた蛇口の様に鼻水が出っぱなしになったので、花粉症の方はマスク必須。

枝垂桜も咲き出す。

CA3I0628 G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/160 sec, ISO0)

いつもはゴールデンウィーク頃から咲き出す枝垂桜も開花。