すっごい引きの箱島スチール(箱スチ)とは

群馬漁協利根川へ放流された箱スチって何? // 箱島スチール(箱スチ)とは

赤いボディでツノがあり、全てに関して三倍増しなどの噂がある箱スチ。漠然としていて分からなかったので、少し調べてみました。

群馬漁協利根川へ放流された箱島スチール
川場養魚センタ-で研究・飼育しているニジマスは4系統(ギンヒカリ、早期採卵系、箱島系、スチ-ルヘッド)居て、その内の2系統(「箱島系」のメスと「スチールヘッド」のオス)を交配した物だそうです。

なお、スチールヘッドに関しては1987年の4月に(当時の)水産庁養殖研究所日光支所から導入したものだそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です