今シーズン6回目の鳴沢湖

2016年赤城大沼氷上ワカサギ釣り一部解禁が決まったらしい。

赤城大沼のワカサギ釣り、例年と比べ約一か月遅れの2月2日に一部解禁だそうです。

鳴沢湖、今年は調子よすぎ。

箕郷町鳴沢湖20160127_0 NIKON D90 (70mm, f/6.7, 1/750 sec, ISO200)

どこでも釣れる状況は無くなりましたが、いい場所に当たれば大釣り可能。しかし、桟橋で300超えは凄い。

上毛新聞に、箱スチの情報 // 2016榛名湖氷上ワカサギ釣り解禁???

ぐんまー漁協管内の事情通から、ぐんまー新聞(上毛新聞)に箱スチの情報が掲載されてるよ。と

箱スチの記事20160125_0

多少の個体差はありますが、通常のニジマスより断然強く引き、通常のニジマスの3倍ぐらい粘り続けます。急流に逃げられた場合は、針伸びも覚悟の箱スチ。箱スチとの駆け引きは面白いです。

2016榛名湖氷上ワカサギ釣り解禁???・・・まじっすか!?

以下、榛名観光ボートさんのコメント。(2016/01/25

1月25日 氷上ワカサギ釣りのお知らせ
25日に全面結氷しました、順調にいけば
来月上旬頃オープンになるかもしれないので
期待して下さい。
尚、オープン情報は電話で問い合わせをして下さい、よろしくお願いします。
HPでも、掲載します。

ここ2週間の冷え込みで一気に氷結。最近では氷上ワカサギの為にずっと買い続けている榛名湖の年券、今年こそ使えるかもしれない。オープンしたら通います♪

雪もだいぶ解けた利根川

箱島スチール(箱スチ)の利根川20160123_1 NIKON D90 (300mm, f/5.6, 1/2000 sec, ISO200)

利根川から見た榛名富士20160123_0 NIKON D90 (300mm, f/5.6, 1/2000 sec, ISO200)

穏やかな日に見える榛名富士と榛名富士ロープウェイ。レンズが外気温に慣れていないため若干ピンボケ。しっかりと外気温になじませた、綺麗でシャキッとした写真も、そのうち撮りたいと思います。

犬の散歩のため、箱島スチールの前橋利根川大渡橋へ行く。

ハコスチ放流後の利根川20160117_0 NIKON D90 (45mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

到着時に釣人は見える範囲で7人。犬の散歩をしながら知り合いが居たので情報を聞くと、まだ1回も竿を振ってないと。ふむふむ。・・・じゃあ、釣れたら連絡を下さい。と言い残し、犬の散歩を済まして車で移動する事数分で電話が鳴り

「釣れました!」

はやっ!上手い人が入ると直ぐ釣れるんですね。流石です。

おそらく、現在、日本で「最高の引き」と「なかなか諦めない粘り強さ」を味わえるニジマスの改良型である箱スチ。まだまだ釣れてます♪

なかなか手に入らない魚種との事なので、長く楽しめるよう、キャッチ&リリースをお願いします。食べても春の放流で使う大型ニジマスの様な美味しい魚では無いそうです。