赤城大沼、榛名湖共にワカサギの出荷自粛制限解除

FMグンマーを聞いていたら、ワカサギの嬉しいニュースが

ここの所、放射性セシウムが安定して低くなってきた為、国との協議の結果、赤城も榛名湖も出荷自粛制限を解除するそうです。

来年(2016年)、榛名湖に氷が張れば氷上ワカサギ釣りも再開。

夏休み最終日

寒い! 雨も降ってるし鮎は中止にして利根漁協管内のトラウトへ

NIKON D90 (25mm, f/8, 1/250 sec, ISO200)

この橋脚と岩盤で、ワカサギの仕掛けがダメになります。位置を再確認 φ(`д´)
黒沢
NIKON D90 (18mm, f/6.7, 1/180 sec, ISO200)

NIKON D90 (105mm, f/5.6, 1/180 sec, ISO220)

イワナの宝庫。と、ダム側には、たむろする鯉。

娘を温泉に置き塗川へ

NIKON D90 (21mm, f/6.7, 1/180 sec, ISO200)

温泉に入って、ご飯をゆっくり食べる間は、移動時間も含め多分約1時間は釣れる!と15分ぐらいキャストしていたら電話がなる・・・「パパー!お腹すいたー!」。どうやら、今日は食事を作るおばちゃんが休みだったそうな(ノД`)

いつもは15分のキャストでも魚の影は見える赤谷グラウンド付近ですが、今日は全く反応がありませんでした。

 

尾瀬市場

NIKON D90 (18mm, f/9.5, 1/350 sec, ISO200)

帰りは、食事をとれなかった娘の為に、尾瀬市場で食事。お蕎麦は十割そばで美味♪

 

利根川へ鮎釣りの偵察

お昼すぎの利根川を偵察。

NIKON D90 (24mm, f/8, 1/250 sec, ISO200)

2時間ぐらい見ていましたが釣果は見られず。「あっ、囮が逃げた!」との声が聞こえたので、利根川の鮎は1匹増えた模様。ゲリラ放流ですね。(ぉ

 

今日の野鳥

NIKON D90 (105mm, f/8, 1/1000 sec, ISO200)

2時間ぐらい見ていましたが釣果は見られず。「あっ、囮が逃げた!」との声が聞こえたので、利根川の鮎は1匹増えた模様。ゲリラ放流ですね。(ぉ

利根川鮎散歩2015-02

前橋の利根川で、鮎のお散歩初ヒット!

大渡橋上流

NIKON D90 (35mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

NIKON D90 (105mm, f/8, 1/1000 sec, ISO200)

天気良し! 今日は榛名富士の榛名山ロープウェイも見えます。(105mmで撮影

 

新しい食み跡(大渡橋上流の松林周辺は、鮎に食まれてツルツルになった石がいくつもありました。)

KDDI-CA G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/120 sec, ISO0)

KDDI-CA G'zOne TYPE-X (4.6mm, f/2.8, 1/60 sec, ISO0)

松林から上に少し歩くと急に水が暖かくなり、水温を測ってみると28度。この辺りで鮎の散歩を試み、21.5cmと22cmの鮎を2匹ゲット。背掛かりだったので引きを楽しめました。

 

今日の空(日暈 ・ ヘイロー)

NIKON D90 (18mm, f/16, 1/1000 sec, ISO200)

帰って現像してみたら、ドクターヘリも一緒に映っていました。ナイス。

榛名湖でスジエビ取り

バス釣りついでにエビ捕り。

榛名富士とヒトモッコ
NIKON D90 (21mm, f/11, 1/500 sec, ISO200)

エビが岸際に寄る6月後半から7月初旬に来られなかったので、捕り方がわからない! と言うことでボートを借りていた友人に、この時期のエビの捕り方を漁協長に聞いてもらった所、「グイグイすれば採れるよ」と言われたそうな・・・ヒントそれだけ?と思いながらも、この時期にグイグイすると言えば、金魚藻をグイグイしろって事だな! とグイグイしてエビ20匹ゲット。ヨシノボリやシジミも捕れたので観賞用に、お持ち帰り。

バス釣りの方は50投もせずに終了。勿論ヒット無し。友人は水深5mの所で3匹だったそうです。